個人の責任で売却するので、自動車取引ガイドを参考にしながら適切に出品することが求められます。

ヤフオクで車を出品するまでの流れ-準備と注意点

MENU

車を出品するための準備

 

ヤフーオークションに車を売る流れについて解説します。

 

電卓とお金

できるだけ高く自分の車を売却したい場合は、中古車買取店やディーラーなどで売るよりは個人で売った方が高値で売れる可能性があります。

 

ヤフオクはそういった意味では有効的に活用できるツールです。

 

ヤフオクで出品するためにはヤフオクのプレミアム会員になる必要があります。プレミアム会員は、月額462円で登録することのできるもので5000円以上の落札と商品の出品のために加入しなくてはなりません。

 

 
登録方法

出品自体はいたって簡単で、カテゴリの「自動車、オートバイ」欄から「中古車・新車」を選択して出品することができます。トヨタや日産、マツダなど日本車をはじめ、BMWやメルセデスベンツなどの外車のリストも揃っているので簡単に登録することができます。

 

またヤフオクで自動車を出品する場合には、出品手数料として2940円が掛かります。

 

自動車をヤフオクで売却すると個人の責任で行う必要があるので、中古車買取りの専門店に売却するよりも難易度が高くなることは間違いありません。自動車取引ガイドを参考にしながら適切に出品することが求められます。

 
 
売却時の重要ポイント

まず相手に売却する際に重要なのが、現車を確認してもらうことができないという点です。数枚の画像と文章で車両の状態を説明することが求められます。

 

車両の状態が良いことをアピールすることと同時に、明らかな傷や凹みを明記しておくことで後でトラブルになることを防ぐことができます。

 

走行距離車検の有無カスタムパーツなどの明記も必須です。
ヤフオクで売却する場合は、現車を確認することなく購入に至るケースも多いので、なるべく後でトラブルにならないように配慮する必要があります。

 

車の状態や走行距離などをはっきりと明記したうえでノークレーム、ノーリターンの趣旨を書いておくことが大切です。

 

またヤフオクで自動車を売るということは、落札された後定められた名義変更をしなければなりません。